Y's design studio << concept








自分にとって、心地よい住まいとは、どんな住まいでしょうか。
それは、それぞれの価値観や家族構成、生活スタイルによって様々だと思います。
家は、長い間毎日暮らす空間で、その間には状況も日々変化していきます。

リフォームを考える動機としては、

家族構成が変わって間取りを変えたい
設備等の不具合を直したい
老朽化により手直しをしたい
中古住宅を購入するにあたり、全体的に手をいれつつ自分の生活や好みに合わせた空間にしたい

など、きっかけや目的は色々あると思います。


上記に挙げたような変化や老朽化は、生活していれば必ず起こってくることですが、
定期的に必要な手直しをすることで、快適でいい状態を保つことが出来ます。

しかし、その都度リフォームを行うことは、時間も経費も掛かり、なかなか難しいものです。


そこで、私たちはリフォームをお手伝いする際に、その問題のみを解決するだけでなく、
愛着を持って長く大切に住んでいただけるリフォームをご提案したいと思っております。

シンプルな中にも温かみがあり、流行に左右され過ぎず、生活スタイルの変化や時代の流れにも
フレキシブルに対応できる ’ベースとなる空間’ をご提案できればと考えています。

それは例えば、日々繰り返される生活動線を考慮したゾーニングであり、
家具の移動を想定した照明計画、
毎日見て触れて、長く使っていくことを想定した上で、きれいに経年変化する材料の選定、
収納物の変化に対応できるパントリーやクローゼット等の計画、
また、基本となる既存部分と新規部分の高さや色のバランスをとることをも考慮したご提案です。

そうして出来上がった‘ベースとなる空間’に、住まいての個性が加わることにより、
全く異なる息が吹き込まれ、それぞれの個性の色に染まり、そこで初めて完成に近づきます。









ページの先頭へ





近年、私たちの棲む地球には、たくさんの深刻な環境問題が生じています。

私たちはできるだけ、からだにも環境にも優しい自然素材を使い、時間の経過と共に変化する素材
の風合いを楽しみ、手入れをしながら愛着を持って育てていける素材をご提案しています。

安くてケミカルな材料は、施工が楽で工期も短縮でき、完成時には‘オシャレで綺麗な空間’に見え
るかもしれません。しかし、そう見えるのはその一瞬だけで、傷むのも早く、住まいてにも地球に
もやさしくありません。

そこで私たちは、上質で本物の天然素材や、無垢の優しくて温もりのある質感にもこだわり、出来
るだけからだに優しく、ナチュラルで良い素材を取り入れるように心掛けています。

ただ、からだに優しい自然素材は、生きて呼吸をしているため、お手入れが必要となります。

そのうえ、無垢や天然の材料は、同じ素材でも採れる場所や時期により、表情も精度も異なり、同
じ物は決してありません。

その為、安さだけにこだわらず、品質の良いものをセレクトする事も大切になります。

これらのことを踏まえながら、私たちは、上質なマテリアルや、人にも地球にも優しい自然素材を、
できるだけ安価にご提供させて頂きながら、住まいてが心地よく、安全に暮らしていける為の素材
選びのお手伝いをさせていただければと考えています。











ページの先頭へ






Concept

Blog 空間探しの旅へは下からどうぞ